cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

骨粗鬆症、糖尿病の予防

家内は、MSAを発症する前から骨粗鬆症の予防のため整形外科医に通っている。現在はプラリアの注射を半年に一回する程度だが、以前は毎週一回テリボンの注射を104回受けていた。したがって骨は脆くない。きっかけは夜間に道路で転倒し肩の骨を折る大怪我を負ったからだ。昨日は中野クリニックで半年ぶりにプラリアの注射をしてもらった。中野クリニックは以前は母も通ったことがあり、みな顔なじみである。家内も気安く皆に話しかけられ、それが嬉しいようだ。クリニックの近くに薬局のサンドラグやスーパー三和があるので、帰りに買い物もできる。
今日は前週の私の健康診断の結果を聞く日であった。前々年の健康診断で血糖値が高く、医師に厳しく指導されたが、体重を落とし、糖分を控えたら正常値に近い値に戻っていた。運動を止めると元に戻る恐れがあるので、努めて体を動かすようにしている。近所の斎藤医院の斉藤先生からも同じ指導をいつも受けているので血糖値が頭から離れることがない。残念ながら家内はあまり関心がない。しばしばウオーキングのために家を出るとイヤミを言われる。少しの時間でも視界から消えると、寂しいらしい。これも病気のせいかも知れない。