cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

PDから017.多系統萎縮症へ

家内の身体機能の障害が徐々に始まってから約5年間、PDの疑いで治療を受けてきましたが、今回初めて難病申請するにあたり、PDとして難病申請しようとしたところ、主治医から多系統萎縮症で申請するように指示を受けました。初めて聞く病名で、ネットで調べたところ、脳の内部機能など詳しい説明は理解できませんでしたが、PDは手足の震えが顕著であるのに対し、多機能萎縮症はPDの治療薬は効き目が少なく、手足の震えも少なく、運動機能が顕著に萎縮していくとのことでした。注意してみないと、外見からは、特に素人にはPDか多機能萎縮症かは判別できません。今後は主治医の指示に従って治療に専念するのみです。今までのぼんやりした疑問が徐々に確定されて行くような状態です。