cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

20180426のデイサービス、車の乗り降り

先週、家内が額を打ち付けて左目の周囲が青く変色したことを書きましたが、1週間経っても変色は治らず。しかし家内は全く気にせず、眼帯も付けず勇んでデイサービスに行った。前夜は、翌朝早起きするので4時半に目覚まし時計をセットしてくれと家内に頼まれた。私は4時半に起こされては困るので、5時にセットした。今朝セットした時間通りに5時に起こすと、特に用事はないという。寝不足になるので私は引き続き7時まで寝ていた。毎朝、朝食は長男が早起きして作ってくれる。私も家内も、朝はゆっくりできる。それが最高に嬉しい。
家内を車に乗せる場合、以前は手を引きながら助手席に乗せていたが、座席の位置関係から極めて乗りにくかった。福祉車両なので助手席が自動で外にせり出し、車椅子からは移乗しやすくなっているが、助手席のリモコン操作と移乗に時間がかかるので、従来は余程のことがない限り手を引いて乗せていた。たまたま運転席の後部座席に乗せたところ、極めて乗りやすかった。以後、運転席の後部座席に乗せている。家内も喜んでいる。しかし乗車、降車の際の体を支える取手がなかったので、今日通販で運転席のヘッドレストに取り付ける方式の取手を購入した。