cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

平然と薬を忘れる

昨日、家内が飲みやすい様に、薬を朝、昼、夕ごとに小分けしておいてある薬箱を見たら、二日前から飲んでなかった。本人に確認したところ、悪びれることなく忘れたという。私が注意しなければ1週間でも飲まずに済ます積もりだったのだろうか?最近は、うるさく言うとその場をごまかすような素振りを見せる。生活の知恵で人と軋轢を起こさず、風に吹かれる柳のように、生きようとしているように見える。一方で、医者の見立てが正しいのかどうか疑問だなどという。私は家内に、薬をキチンと飲んだ上で批評しろ、と注意したが、その意味が分からないようだ。