cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

滑り込み、アウト

家内は、夕食後、私が手伝って入浴したが、湯船に入る前から、しきりに大便が出そうだと言っていた。慢性的な便秘症の家内に、すぐトイレに行ったほうがよいと助言したが、どうせで出ないから大丈夫ということだった。しかし家内は入浴を終了したあたりから急激に便意を催し、急いで距離2メートルにあるトイレに駆け込んだが間に合わず、トイレの床に糞尿を撒き散らしてしまった。後始末が大変だったが、こういうことも今後起こり得ることを実感させられた。

夜間、室内を徘徊

今朝、3時頃目が覚めると家内のベッドは空だった。トイレに行った気配がないので起きてみると、台所で立ったままじっとしていた。何してるの?と聞くと、トイレに行ってきたのだ、という。そのまま動こうとしないので、まだ早いから寝ようというと、同意した。ベッドに連れてきて寝かそうとすると、紙パンツに入れた尿取りパッドを交換して欲しいという。パッドは満タンになっていた。パッドを交換し寝かせると、昨晩私が作った圧力鍋料理の評価をしながら寝入った。ほぼ毎晩、同じようなことが起きる。また最近通販で化粧品を買う頻度が高くなった。自分で何度も化粧品会社に電話している。金額にすると、毎月5万円くらいになる。この金額が多いのか少ないのかは、同年代の女性に聞かないとわからないが、外出といえば今のところデイサービスしかないので、もったいない気もする。デイサービスが唯一の社交場なのか。

私の体調不良

ここ数日、12月としては気温が異常に高く、体がついて行けない。体がだるく、頭が重い。風の症状なので一応ベンザブロックを飲んだ。
家内の訪問リハビリは新しい理学療法士さんに変わってからも順調で、リハビリ後の体の動きが良い。女性の理学療法士さんのKさんは家内が気に入っている。今日の家内の歯科受診は引率者の私の調子が良くないので来週に延期した。長女も今日来る予定だったが、風邪で中止した。