cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

皮膚科受診と紛失した口紅発見

身体表面(特に背中)の痒みが続くので、一昨日過去に何度も通院したことのある皮膚科医院を受診した。医院から専用の駐車場まで少し距離があり、車椅子での移動は億劫なのだが診てもらうことにした。結果は塗り薬を一日2回患部に塗れば良いとのこと。その後あまりかゆみを訴えなくなった。
今日のデイサービスも出発まで大騒ぎだった。昨晩は風呂場で洗髪し、今朝は4時半に起きて準備を始めた。それでも8時半の出発間際に歯磨きを忘れた、口紅がない、などと大騒ぎした。着ていく洋服の選択は間際にならないと決められないようだ。前回紛失した口紅はデイサービスセンターの職員さんが拾って保管してくれていた。

夕食の献立に悩む

家内が炊事仕事ができなくなってから、何年経ったろうか。家内の料理の味も忘れてしまったが、よく作ってくれた料理の名前は覚えている。今は夕食の献立を決める際に、家内のアドバイスを受けている。というか主婦として家事をマネージメントする気持ちを忘れさせないように配慮している。家内は、炊事に手は出していないが、気持ちだけは切らしていない。いつのまにか冷蔵庫を開けて覗いたり、何がたりない、かにが足りない、などと助言する。私も夕食の献立に迷ったときは家内に聞くことにしている。家内の食事の好みは熟知しているので。 

トイレの時間が長くなった

家内は以前からトイレの時間が長かったが、最近はトイレに籠る時間が極端に長くなった。用便だけでなく、何か雑用をしているようで、休憩も兼ねているのかもしれない。トイレ内に緊急呼び出し用ブザーを取り付けており、せまいが肘掛付きトイレの便座に腰掛けてさえいれば、私は安心なのだが入っている時間が長すぎる。静かで物音がしないときは、必ずトイレに入っている。またトイレ間隔が短くなり、買い物に出ている間、間に合わないことが多い。紙おむつメーカーには大いに感謝している。