cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

家内の安心生活

最近は、家内に安心した生活を送ってもらおうと努力している。今のところ、生活の中に一日一回の車での買い物外出及び入浴があると、安心するようだ。食事は好き嫌いが多少あるので、献立を決める際には聴くことにしている。昨日夕刻に買い物に出かけたが帰宅後、歩行器を使いながら、3回続けて転倒した。家に到着すると安心して私も含め注意力が散漫になるからと思う。「百里の道も九十九里をもって半ばとせよ」は古からの教訓であるが現代も変わらない。長男が朝昼の食事を担当してくれるが、そのほかにも家内の介護をいろいろ手伝ってくれる。家内も長男に甘えて介助などの助け舟を求める。私と長男が二人で家内の介護を担当するので家内は幸せだと思うことがある。