cho-kai-san811のブログ

10年前には夫婦で元気に鳥海山に登りましたが、現在妻はパーキンソン病にかかり、歩行も困難になってきています。仲間と交流できたら、と思っています。

歩行器での転倒

家内は最近、歩行器で移動中、しばしば転倒するようになった。歩行器の使い方、コツは訪問リハビリの理学療法士さんから詳しく聞いているのですがうまく使えず、歩行器もろとも大音響とともに転倒することが起きます。説明すると、わかった、わかった、というのですが、その気がないのか一向に言うとおりやってくれません。幸い大きな怪我はなく、擦り傷程度で済んでいますが、理学療法士さんは大腿骨骨折が怖いとのことでした。寝たきりになるからです。家内の性格は素直な面と、頑固な面が両方あり、一度思い込んだらテコでも動かない性格があります。認知症の兆しはありませんが、高齢に伴って頑固な性格の人は認知症になり易いといいます。私の叔父がそうでした。一昨日、私が止めるのも聞かず、家内の年金を引き出すため寒い雨の中、銀行に行ったのですが、家内は暗証番号を思い出せず無駄足になるところでした。幸い思い出しに成功し引き出せたのですが、寒くて風邪をひきそうでした。